奥の坊

有馬温泉最古の老舗旅館・奥の坊について調査しました。料理自慢の宿が提供するおススメプランや口コミなどをまとめています。

有馬十二坊の一名を伝承した最古の老舗旅館

「奥の坊」は静かな佇まいの和風旅館。温泉場誕生時の十二の宿坊の一つとして、有馬最古の由緒を誇っています。その歴史は、鎌倉期から有馬に坊をかまえて1300年というから驚きですね。

司馬遼太郎作の『国盗り物語』では戦国武士の癒しの舞台として登場し、歴史ロマンを今に伝えたりと、とにかく歴史を感じる格式を持ちながらも、その親しみやすさで人気の旅館。食事の美味しさも評判です。

季節の味を心ゆくまで堪能できる料理自慢の宿

奥の坊では、季節の食材・地の利をふんだんに使った料理が自慢で、これを目当てに毎月宿泊するリピーターもいるのだとか。ベーシックな京懐石あり、神戸牛や瀬戸内の魚介を使った鍋プランあり、そして冬期限定のカニづくし懐石ありと、兵庫のバラエティ豊かな食材を、季節ごとに、目と舌で味わうことが出来るのが特徴です。

また、部屋からの眺めが素晴らしく、特に展望台浴場からの眺望は、有馬随一との呼び声も高いそうですよ。

奥の坊の口コミ

  • 2回目の利用です。今回も前回同様とても気持ちよく過ごさせていただきました。とにかくお食事が美味しかった!神戸牛は柔らかく美味しいのはもちろん、煮物やお吸い物の出汁がとても美味しくて感動ものでした。
  • 館内がとても清潔で、お部屋も広くて快適でした。従業員のみなさんがとても感じが良く、担当の仲居さんはいつも笑顔で廊下などで会うたびに声をかけて下さって、温泉とも相まってあったかい気持ちになりました。

オススメ宿泊・日帰りプラン

宿泊プラン

有馬温泉・奥の坊のオススメプラン神戸牛ざんまいプラン

奥の坊の一番人気プラン。「せっかく神戸に行くんだから、地元の名物で食事がしたい」そんな要望を叶えてくれる贅沢なプランです。

神戸牛しゃぶしゃぶ、陶板焼、肉じゃが風アレンジ料理など、神戸牛を食材とする料理長自慢の3品が盛り込まれた奥の坊名物。とろける味わいの神戸ブランド牛は、お肉好きな方にはたまらない逸品だそうですよ。

日帰りプラン

有馬温泉・奥の坊のオススメプラン日帰り夕食・京風会席 《神戸牛1品付》プラン

有馬温泉と夕食がセットになった日帰りプラン。夕食は、日帰りでも京風会席コースが用意されており、午後からのんびり温泉につかって、部屋でくつろぎながら豪華な夕食を頂くことが出来ます。

浴衣、バスタオルもセットになっているので、手ぶらで優雅な休日を楽しみに出かける人も多いのだとか。

奥の坊の基本情報 

住所 兵庫県神戸市北区有馬町1206
アクセス 神戸電鉄有馬温泉駅 徒歩5分
JRバス有馬温泉停留所 徒歩5分
阪急バス有馬温泉停留所 徒歩3分
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00